一級建築士事務所

なかおデザイン室

ARCHITECT + ENGINEER OFFICE

天候が心配でしたが今日は上の子が通う小学校の運動会。 前日から楽しみにしている様子に自信と成長が伺えました。 この歳になると子供たちのがんばりもさることながら、 会を裏方でささえる先生や事務の人々の動きが気になったり。 →続きを読む

今日は下の娘の運動会でした。次女だからまだまだ小さい感じがしていたのですが 真面目にとりくむ様子にこの数ヶ月のがんばりが想像されて一生懸命やってきたんだなあと感慨深いものがありました。 そして明日は上の娘の運動会です。

夏の休暇は挨拶まわりと里帰りを兼ねて、九州から中国、関西と大移動をしてきました。 いろいろと西日本は大変な状況におかれていますが、久しぶりに再会できた皆さんが元気に過ごしているがうれしく、海と山のある景色に身を置いて、た→続きを読む

建築する場所は時間を見つけてできるだけたくさん立ち寄っています。 季節や時間によってもその場所のちょっとした様子のちがいを感じとることができるからです。 この日もプランを片手に敷地をクルクルまわっている間に西日の強さや人→続きを読む

ときどき立ち寄っている佐倉の歴博(設計:芦原義信建築設計研究所)。企画展に加えて常設展も何度行っても新発見があり楽しめます。今回は隣接地にある「くらしの植物苑」にも立ち寄りました。「染める」「食べる」「治す」「道具をつく→続きを読む

子どもたちの自転車が上手になってきたので一緒に町のなかを探索する機会が増えてきました。自転車に乗っていると、道路の傾斜や町の地形、風の抜け方や陽のあたり方など車ではわからない多くの気づきがあります。 一人の人間に自然の力→続きを読む

住宅のランドスケープの打ち合わせをしながら、少しでも景観を良くしたり、住まい手の個性を引き出すことができないか思案しています。 たとえば、門柱。多機能ポールともいうこれをもう少し工夫できないかと。 そこで「蛇籠(ジャカゴ→続きを読む

ここ最近携わってきたことをまとめようと準備してきたWEBサイトが完成しました。 自分たちはどんなことを考え、これからどんなものをつくっていくのか、改めて1つ1つ整理していくような作業にもなって、ここにきて頭がすっきりした→続きを読む