一級建築士事務所

なかおデザイン室

ARCHITECT + ENGINEER OFFICE

モダンリビング2023年1月号(No.266)に、ぼくたちが設計監理をした「垂木の平屋」が掲載されています。 小径に見立てた庭と一枚屋根に覆われた住宅です。 書店にお立ち寄りの際は、ぜひ手に取ってみてください。

神奈川の住宅の現場へ。 外装の左官一回目を塗り終えて、建物の雰囲気が見えてきました。 片持梁で大きくはねだした玄関庇が、とても上手な板金屋さんのおかげで、シャープに納まっています。 完成まであともうひとふんばりです。

四街道で進んでいた住宅改修工事の引き渡し。 建主さんはこの住まいを引き継いでいくにあたって、必要なところを少しずつリノベーションしていきたいご意向で、ぼくたちもその考えにとても共感して是非にとこの計画が始まりました。 お→続きを読む

ときどき無性に食べたくなってランチをしにいく近くのラーメン屋さん「鶏すけ」。 鶏白湯なるラーメンなのですが、麺もスープもとてもうまくできていていつの間にか一ファンになっています。 お近くにお越しの際は是非。

改修工事が進んでいる千葉の現場へ。 タイルや塗装も進んでおおよそ完成の雰囲気が見えてきました。 小さな建具のツマミは、もともと付いていたツマミを出来るだけ再利用。 家具屋さんが丁寧に磨いてくれて、すごくいい味を醸し出して→続きを読む

神奈川の現場へ打ち合わせ & 軸組確認。 昼前に着くことが多いので、そのまま現場担当の谷中さんとランチミーティング。といっても、コンビニのパンをカジりながら、あれこれ打ち合わせ。気になっていた2階からの景色を確認→続きを読む

学生時代の友人たちとの再会を兼ねて、広島へ。 この日は8月6日、3年ぶりに平和記念公園を訪ねました。 全面改修を終えたピースセンターの廻りを散策して、おりづるタワーの屋上へ。 今年から再会する灯籠流しに向けて、元安川のテ→続きを読む

住宅の改修工事。実施設計がまとまったので、クライアントとご両親へ図面説明へ。 レイアウトを変更しているけれど、使い勝手の良い部分はそのまま踏襲したり、 既存引き出しのツマミ金物が、いい感じに経年変化しているので再利用した→続きを読む

神奈川の現場の基礎の配筋検査へ。 構造設計を担当してくれたハシゴアーキテクツの向後さんも参加。 ひとしきり確認と手直しを一緒にやって完了。 東進サインさんに製作してもらった工事看板を確認。 設計、構造、施工分がきれいにつ→続きを読む

神奈川ではじまる現場の地鎮祭へ。 雨続きのところ、なんとか晴れ間の大安に行えて一安心。 今回は「必要最小限二世帯」をテーマにした耐震等級3の住宅。 建設業界も昨今の目まぐるしい状況の変化に翻弄されていますが、粘り強く付き→続きを読む