一級建築士事務所

なかおデザイン室

ARCHITECT + ENGINEER OFFICE

現在進めているプロジェクトの施工担当となる秦野市の「村上建設」さんと打ち合わせを兼ねて、南足柄市のオープンハウスへお邪魔する。村上社長がMs建築設計の三澤さんから学んだJパネル落とし込み工法による住宅で、一見柔らかい表情→続きを読む

神奈川で設計事務所をしている友人から新築のお祝いが届く。 何がほしい?とこの年齢で聞かれることも少なくなりましたが、 なやんだ末に以前から気になっていた「ルカーノ(長谷川工業)」という脚立をお願いしました。 使い勝手とシ→続きを読む

以前勤めていた設計事務所の同僚のみんなが移転した事務所に来所。 若いころから、一緒に働き、建築談義をしていたこともあって、今回の設計で工夫したところをあれこれ気がついてよく見てくれる。 最近はそれぞれ、独立したり、管理職→続きを読む

今年初めての九十九里の海岸散策へ。 子供たちと波打ち際で水遊びをしながら、いろんな貝殻をひたすらたくさん見つけました。 自然の中に身を置いていると、本当に良い表情になっていくことがよくわかります。

自宅と事務所の竣工写真の撮影にSmart Running の小泉さんが来てくれる。 小泉さんは設計事務所を主催する傍ら、自ら写真家としても活躍しているマルチな方で、空間に落ちてくる自然光のまわり込みを捉えるのがとても上手→続きを読む

娘たちをつれて都内の現場へ。きれいに補修も終わって、外装工事がほぼ完了。 街並みに対して、やわらかい表情になってくれて一安心。 お店のスタンスと連動するように、丁寧につくられた建築が、街の中にあることの大切さを改めて感じ→続きを読む

スラブコンクリート打設の現場確認。 面積が大きいとたくさんの人手で協力しながら、コンクリートを隙間なく流し込んでいくわけですが、それをフォローする鉄筋や左官、大工などいろんな職人さんがいて、木造でいう上棟のような、ちょっ→続きを読む

都内のレストランの施工現場へ。 既存サッシを撤去して、新しいファサード(外観)になるピーラーの木製枠が入りました。 柔らかい雰囲気にするために縦枠の先端はすべて20mmのアールをつけていますが、良い感じになりそうです。 →続きを読む

夜にみんなでサカナクションの「NF OFFLINE FROM LIVING ROOM」のライブ配信を観る。 完成度の高さと表現の豊かさによい時間が過ごせました。 昨今の状況下でも、新しい表現とそれを伝える方法を開発しつづ→続きを読む

前日に樹形などを見せてもらった植木を、ぶんぞうの佐野さんたちがもってきてくれる。 アオダモやカエデ、中にはマツもあって、みんな植えられるのを風にそよぎつつ、しばし待っています。