一級建築士事務所

なかおデザイン室

ARCHITECT + ENGINEER OFFICE

神奈川ではじまる現場の地鎮祭へ。 雨続きのところ、なんとか晴れ間の大安に行えて一安心。 今回は「必要最小限二世帯」をテーマにした耐震等級3の住宅。 建設業界も昨今の目まぐるしい状況の変化に翻弄されていますが、粘り強く付き→続きを読む

庭の草木に新芽が出てきたなあと思っていたら、ツツジやリキュウバイが開花している。 アリたちは忙しそうに幹を上り下り。メジロらしき小鳥も時々やってきて、いよいよ春本番の様子。

リビングの照明に虫が入ってしまっていたのを掃除する。 ジャスパー・モリソンの設計だが、形態も留め付け方も突きつめられたデザインで改めて感心する。 加工したトレーシングペーパーを虫除け用のフタにして、うまいこと納まりました→続きを読む

子どもたちのモノがその辺りに転がっているので、 片づけしいよーというと、階段にオブジェのごとく並べれたおもちゃたち。 そうじゃないんだけど、まあいいかと思ってしまう。

珍しく昨日から降り続いた雪がしっかり積もっていました。 一面を覆う雪のおかげで凛とした空気の朝。

新年の書き初めを子供にまじって書いてみる。 習字はバランスが大事、尻すぼみにならんようにーと言いながら 全員すぼみ気味。 今年もよろしくお願いします。

今年もフリーバードの写真家・木藤さんにお願いして、子供たちの写真を撮ってもらうことに。 ニコニコしながらも、いつの間にか人の自然な表情をうまくおさめている。 きっと木藤さんは人間が好きなんだろうなといつも思う。

南足柄まで足を伸ばしたので、思い切って伊勢原市・大山の阿夫利神社まで行ってみることに。 阿夫利神社の敷地内に建築家の堀部さんが設計したカフェがあるのですが、レンタカーと徒歩とケーブルカーでなんとか閉店前にたどり着くことが→続きを読む

休暇と勉強とお祝いを兼ねて兵庫の丹波篠山へ。 城下町を散策しながら、NIPPONIAの古民家やリノベーション後の小田垣商店(設計:新素材研究所)を見学する。 黒豆の解禁と重なって久しぶりに見るたくさんの人出にたじろぎなが→続きを読む

現在進めているプロジェクトの施工担当となる秦野市の「村上建設」さんと打ち合わせを兼ねて、南足柄市のオープンハウスへお邪魔する。村上社長がMs建築設計の三澤さんから学んだJパネル落とし込み工法による住宅で、一見柔らかい表情→続きを読む